• DATE2021年11月
  • CEREMONYMAURURU
  • BANQUETMAURURU
  • PRODUCE挙式・披露宴

【EPISODE】

~エピソード~

~by担当プランナー~

ゲスト皆様へスポットをあてて
みんなに感謝の気持ちを伝えたい!
と一番最初の打合せから
おっしゃって下さっていたお二人です。

同じ高校で出会われ、卒業後にお付き合いがスタート。
そんなおふたりには共通の思いでもたくさん。

高校時代の制服を着て手をつなぎ前を向くおふたりを描いた
アートディレクターのブラックボードが
ウェルカムスペースでゲストをお迎えしました。

ブライズメイド、アッシャー
テーブルインタビューやダーズンローズ。

たくさんのゲストにお手伝いをして頂いた結婚式です。

装飾では藍染め職人でもある新婦様のおじいさまが染められた生地を
アートディレクターがメインコーディネートに使用。

前撮影の衣裳にもそれは使われ、プロフィールブックに大活躍。
当日はウェルカムスペースにも飾りました。

パーティー後半にはおふたりから素敵なサプライズが!
宝箱の中からはなつかしい品やお手紙が。

どんな場面にもゲストの笑顔が光る
素敵な1日となりました。

  • 等身大のウェルカムボードはふたりの高校時代の姿を。

  • エントランス入ってすぐのところにはウェルカムブースを設置。おふたりのお気に入りや思い出の写真を。

  • 前撮影の写真を使ってプロフィールブックを。ゲストが待合の時間も退屈しないような工夫を。

  • 貸切邸宅の魅力。館内はどこでもおふたりのスペース。壁にお写真を貼ればおふたりのギャラリーに。

  • 「ウェディングキャンバス」。最初は真っ白なボードも、ゲストの人数や選ばれる色、ストロークの方向屋長さで、世界に一つのボードに。

  • ご両親へのファーストミート。扉が開くまでの時間は緊張の時間。

  • 晴れの姿で改めて出会うと、照れくさいけど自然と涙か。

  • 大切な友達へのファーストミート。

  • アッシャー&ブライズメイドの先導で新郎様が入場。

  • アッシャー&ブライズメイドが見守る中、新婦様の入場を待ちます。

  • お母様からの感動のベールダウン。

  • お父様と一緒に一歩ずつ新郎様の元へ進みます。

  • お父様から新郎様へのバトンタッチ。思わず笑顔が溢れます。

  • 12名のゲストからバラの花を受け取るダーズンローズ。サポートはアッシャー&ブライズメイドが。

  • ダーズンローズで集まった花束でプロポーズ。

  • 新婦様からはブートニアのお返し。

  • ゲストへの誓いはオリジナルで。

  • 小さなゲストも大活躍♪可愛いフラワーガールがおふたりの元へ。

  • 大切なマリッジリング。ゲストへのご披露も。

  • 誓いのキスに代わる「誓いのハグ」。なんだかほっこりするシーンです。

  • 結婚証明書には二人だけでなく大切な友人にも立会人としてご署名を。

  • 人前式はゲストの皆様がおふたりの結婚の証人。結婚証明書をゲストの皆様にもご披露。

  • 緊張の結婚式が滞りなく終わり、ゲストの祝福の中、笑顔で退場。

  • 挙式最後はゲストへのサプライズ「クロージングキス」。

  • 大階段でのフラワーシャワー。今回はオリーブの葉を使ってナチュラルな雰囲気に。

  • 新婦様のおじいさまが添えられら藍染めの生地をメインコーディネートに。

  • 披露宴最初の入場はガーデンをバックに。

  • こだわりのメインコーディネートに座られたおふたり。

  • ケーキ入刀に代わる演出としてフルーツポンチイベントを。おふたりでソーダ水を注ぎフルーツポンチを完成させます。

  • ファーストバイトはお好みのフルーツで。おふたりの周りにはそんな瞬間を撮ろうとゲストがいっぱい。

  • お色直しはそれぞれ大好きなおじいさま、おばあさまの一緒に。

  • ご自身が染められた藍染めのコーディネートをバッグに記念写真をお撮りになるおじいさまとおばあさま。後日この写真を見た新婦様も喜んでおられたそうです。

  • 再入場はシンデレラ階段から。

  • 各テーブルにセッティングされている宝箱をセット。おふたりが各テーブルに鍵を配りにラウンドをします。

  • 一斉に鍵を開けてもらうと、中からは思い出の品や学生時代にもらったお手紙が!!

  • 新郎様から新婦様へのサプライズ!!今の思いをお手紙に。そして新郎様がご用意されたBOXに。そしてその中にはもう一つ、10年後の新婦様へあてたお手紙も入っています♪

  • 受付でゲストの皆様に描いて頂いたウェディングボード。最後はおふたりが文字入れをして完成です。担当プランナーも書かせて頂きました♪

  • 披露宴のラストは、願いを込めてバルーンランタンリリース。

  • ゲスト一人一人を思う、おふたりらしい感謝とおもてなしの気持ちにあふれた1日。とても周りの方達を大切にされていてゲストの方に満足いただけるよう細かいところまで配慮していらっしゃいました。ブラックボードのおふたりはじっと前を向いていますが、これからはおふたりで時々振り返るのも素敵ですね。いつまでも仲良くお幸せに!!

一覧ページへ戻る

Copyright © VILLA ANGELICA All Rights Reserved.

↑ PAGE TOP