• DATE2021年6月
  • CEREMONYMAURURU
  • BANQUETMAURURU
  • PRODUCE挙式・披露宴

【コンセプト】

LIKE US ~どんな時も私たちらしく~

~コンセプト設定に至るまでの背景~

3人姉弟の末っ子として、とても可愛がられ、愛されて育った新郎様。
青春時代を野球にささげたスポーツ男子。

飾らないありのままの姿が印象的。
そしてそして優しく思いやりのある新郎様に新婦様は惹かれたそうです。

結婚式を通じて家族や今まで支えてくれた友人たちに
しっかり感謝を伝えたい。

そして「ごはん美味しかった~」と思ってもらえる1日にしたい。
そんな風に語っておられました。

お兄様と2人兄弟の新婦様は、中学時代はバレーボールに専念された
こちらもスポーツ女子。

仕事のことなど相談にのってくれる頼りになるお父様と
優しく多趣味で気くばりの出来るお母様に大切に育てられたそうです。

すでに入籍をして実家を卒業している新婦様ですが、
大好きな両親や友人に感謝を伝え、結婚式を通じて
家族で過ごす時間を大切にしたいと思われています。

そんなおふたりのお話から、おふたりの結婚式は
3つのことにポイントを置いて考えていくことになりました。

①グルメ
②思わずみんなが笑顔になれる=参加型
③今までの想いを言葉にする

おふたりからのおもてなし。
ゲストからのお祝いのお言葉やご余興。
笑顔と涙であふれた温かい結婚式となりました。

  • 専属アートディレクターが描くおふたりのメイン装飾のデザイン画。

  • デザイン画をもとに当日はアートディレクターとフローリストがカタチにしていきます。

  • 出来上がったメインに座るおふたり。

  • テーブル上の一輪差しやペーパーアイテムもアートディレクターのご提案。

  • 挙式リハーサル前のひととき。おふたりからご両親へ感謝の思いのこもったDVD上映。

  • ご両親とおふたりとのファーストミート。

  • 新しい家族の初めての記念写真。

  • チャペルへの一歩は大好きなご両親と。

  • お母様からのベールダウンは感動のシーンです。

  • お父様と一緒に一歩一歩新郎様のもとへ進みます。

  • 緊張した表情で新婦様を待つ新郎様。

  • お父様から新郎様へ。

  • 「キャンドルセレモニー」。6名の方にキャンドルを運んでもらい、贈りたい言葉と共にメッセージをお渡し。

  • 新婦ご両親からおふたりへのサプライズキャンドル。

  • コロナ禍で挙式を延長された間に他界された新婦おじい様からのメッセージをお母様が代読。

  • キャンドルセレモニーで灯されたキャンドルをバックに誓いの言葉を読みあげる。それぞれの誓いは当日に初めて聞くことになります。

  • おふたりの元へ指輪を届けるミッション。小さなゲストにも活躍してもらいます。

  • 誓約書への署名。

  • 可愛いフラワーガール&ボーイの先導で退場。

  • 広々としたロビーでは、大階段を利用してのフラワーシャワー。

  • 開放感あるガーデンでゲストとの集合写真を。撮影にだけマスクを外して。

  • いよいよパーティーの始まり。先ほどまでの緊張感からは解放。

  • お越しいただいたゲストの皆様へのウェルカムスピーチからスタート。

  • それぞれのゲストからのお祝いのメッセージに思わず笑顔がこぼれます。

  • 乾杯を合図にお料理のご提供がスタートです。

  • ウェディングケーキ入刀。ふたりの周りにはたくさんの笑顔が集まります。

  • お色直し退場のエスコートはそれぞれ大切な人を指名。新郎様はふたりのお姉様と。新婦様は同期のメンバーで。

  • パーティー後半はシンデレラ階段からの登場でスタート。

  • 新郎様の大好きなピザでファーストバイト。ピザを運んでくださったのはご両家のお父様。

  • ゲストへのおもてなしはガーデンでのブッフェ。蜜を避けるため、テーブルごとのご案内で。ブッフェタイムはゲストとの時間をゆっくり過ごすことも。

  • 大切に育ててくださったご両親への感謝の時間。

  • 花束と共に似顔絵のプレゼント。ご両親にとっては一緒の宝物ですね。

  • ゲストをお見送りする前の1枚。当初のご予定より半年後の結婚式。おふたりのご予定とは様々異なるスケジュールもあったと思います。そして大切な方との別れ。世の中の状況の変化。それでもこの日をお迎え出来たこと、皆様の笑顔を見ることが出来て本当に良かったと思います。おふたりにとって、ご両親にとって、忘れられない大切な1日としていつまでもありますように。ご結婚おめでとうございます!

一覧ページへ戻る

Copyright © VILLA ANGELICA All Rights Reserved.

↑ PAGE TOP