みんなが笑顔になれる…届けたいのは、
「旬を愉しむ」という鮮度の高い気持ち

幅広い年齢層のゲストが招待される結婚式の料理は
誰もが美味しく味わえることが大切。
そしてご両家さまの、ゲスト皆さまへの気持ちを理解し
ご両家に成り代わってその気持ちを
料理に込めてお届けすることも大切。

アンジェリカ・キュイジーヌのメニューはフレンチに
和のエッセンスをプラスしたヌーベルジャポネスタイル。
親しみやすい味わいの中にも新鮮な驚きや
感動があるメニューを結婚式にご参列いただく方々、
お一人おひとりを想い、創作しました。

KITCHEN STAFFキッチンスタッフ

総料理長 / 集治 直樹

Chefグランシェフ

総料理長 / 集治 直樹

アンジェリカーナ・キュイジーヌの美味しい秘密。それは「旬」。
創作メニューには、鈴鹿山系の雪どけ水「美水」が磨いた近江米や近江牛などの名産品はもちろん、安土の信長葱や長浜のツブリナなどの新しいブランド野菜も取り入れています。また、土づくりからこだわる地元の協力農家さんとは、種の購入や植えつけまで相談できる関係。丹精込めて育てた野菜に込めた思いを受け止め、思いに応える料理を創るのが私のこだわり…。最も美味しい状態でお届けする、今日、この瞬間の「旬」の味わいをぜひお愉しみください。

チーフパティシエ / 戸島 亜矢子

Patissiereパティシエ

チーフパティシエ / 戸島 亜矢子

お好みのスタイルを選んで、新鮮な旬の果物をふんだんにアレンジしたり、おふたりの思い出のエピソードを、可愛らしく「幸せの象徴」として再現したり…デコレーションも自由自在です。
記憶に残る素敵なケーキで、パーティを華やかに演出してみましょう。パーティを締めくくるデザートブッフェでは、専属パティシエが作るマカロンやプティフールなどカラフルで愛らしいスイーツに、ありがとうの気持ちを添えた美味しいデザートタイムをどうぞ。

ウエディングドレスを見る

Copyright © VILLA ANGELICA All Rights Reserved.

↑ PAGE TOP