WEDDING PARTY REPORT パーティレポート ヴィラ・アンジェリカで生まれたウエディングストーリーの数々を豊富な写真と共にご紹介します

KAZUYA&AIKO
~ecoppy Wedding ~eco×happy time~~2015年1月 挙式

ご友人のご紹介で出会われたふたり。
新郎様は『価値観が同じで、しっかりしていて家庭的なところ』を
新婦様は『価値観が同じで、優しいところ』を
お互い好きになりました。

そんなおふたりが理想とする家庭は、
『いつまでもお互いを思いやれるような、温かく幸せいっぱい、笑顔あふれる家庭』。

挙式でも披露宴でもご家族や大切なゲストの皆さんと笑顔いっぱいの1日にしたいという想いから
結婚式の準備に入りました。

【キーワード】>幸せ、手作り
【ヴィジュアルモチーフ】>大人可愛く
【テーマカラー】>グリーン×ホワイト×ピンク
【デコレーション・コーディネート】>手作りの席札でゲストをお出迎え。
Wケーキはふたりのすきな「もの」や「こと」を表現。
【オリジナルシーン】>①一足早いバレンタインイベントとしてチョコレートまき。
           ②おふたりのキューピッドへサプライズでサンクスバイトを計画。

【ヴィラアンジェリカのプロデュース】笑顔いっぱいの1日にしたいというおふたりの想い。そして出来ることは自分たちで手作りをしたい。初めて挑戦された手作りのDVD作成。打ち合わせの際には、いつもパソコン持参で。そんなおふたりの何事も前向きでどんなことも時間も「無駄」にしない…そんな思いも込めてテーマの一部に「eco」の文字をご提案させて頂きました。

ウェルカムスペースには、新婦様の大好きなキャラクターや前撮影時のお写真、おふたりの似顔絵など、見ると思わず笑顔になるグッズをたくさんおいてゲストをお出迎え。

朝、家を出るとき、おうちの方に持たせてもらったおにぎり。ご家族の愛情を感じます。

おふたりこだわりの手作りのDVD上映から挙式のスタート。おふたりのお写真に加えて、実はご両親の挙式のお写真が登場。照れくさそうに笑われているご両親や懐かしくご覧になっているご親族のお顔が印象的。式場内の皆さんが温かい気持ちに包まれたところで挙式が始まります。終始和やかで温かい挙式でした。

ロビーでのセレモニーでは、挙式の緊張から解き放たれたようにはじけたおふたりの笑顔。ゲストからの祝福のフラワーシャワーの中を進みます。おふたりからは少し早いバレンタインのプレゼントに…とチョコレートまきを。みなさんたくさんgetされていました。

パーティーの前半、おふたりが一番こだわられたのは、おふたりが出会うきっかけを作ってくれた大切なご友人へのサンクスバイト。

おふたりの想い通り、おふたりの周りには笑顔がたくさん!!おふたりを囲んでお写真撮影のラッシュです。

パーティーの後半でおふたりがこだわられたこと。それはゲストとの楽しい時間をカタチに残したいということ。そんな願いからお色直し入場のテーブルラウンドは、明るい雰囲気の中、テーブルフォトに回られました。

ゲストからのお祝いのお言葉やご余興もたくさんいただかれたおふたり。ゲストの皆さんがおふたりを心から祝福したいという気持ちでご列席され、ご準備されたことがとっても伝わってきます。

おふたりへのサプライズだったご余興は、新婦様の甥っ子ちゃん、姪っ子ちゃんからのダンスと歌のプレゼント。挙式前から入念な打ち合わせをプランナーと一緒にさせて頂きました。可愛いゲストの登場に会場も大盛り上がり。新郎様も飛び入りでのご参加となりました。

ご両親への感謝の思いを、お手紙・花束に添えて似顔絵という形で送られたおふたり。ご両親も何度もうれしそうなお顔でその似顔絵を眺めておられました。 たくさんの方から笑顔と愛と幸せをもらわれたおふたり。今日の日を忘れずに、おふたりの願いどおり「幸せいっぱいの笑顔あふれる家庭」を作ってくださいね。