WEDDING PARTY REPORT パーティレポート ヴィラ・アンジェリカで生まれたウエディングストーリーの数々を豊富な写真と共にご紹介します

TAKAHIRO&MEGUMI
~American Dream~2014年5月 挙式

ふたりにとってとっても大切な約束の日。
まるで出逢うようになっていたかのように1本の道を歩いてきたふたり。
そして出逢ったふたり。
これからはふたりで同じ道を歩いていく。
今の気持ちを永遠に忘れないために、そんな道を表現できるウェディングにしましょう・・・

そんな思いからスタートしたウェディング計画です。

【コンセプト】>自分たちらしいAmerican Dream/ゲストもHAPPYな気持ちになる演出/Smileであふれる
【テーマカラー】>ピンク×ホワイト×オレンジ×黄緑
【デコレーション/コーディネート】>ナチュラルでカジュアルキュート/海外の映画のような/飾らないPOPなコーディネート
【オリジナルシーン】>
①ブライズメイド、アッシャーと共に、ダンスで入場
②フォトプロップスは手作りで
③乾杯の発声は「Happy!!」

【ヴィラ・アンジェリカのプロデュース】「アメリカンドリーム」とは「幸福への宣言」を意味する言葉。 「ふたりの願い」とは「笑顔いっぱいの明るくて幸せいっぱい、アタタカイ家庭にしたい」という思い。 そんな願いを叶えるWedding 一人一人へのThank youをカタチにするWedding

ゲストから祝福を受ける以上に楽しく元気なおもてなしをしたい!!そんなおふたり。入場シーンをダンスでかわいく盛り上げよう!!と挙式30分前にダンスを練習。また当日まで、お天気の事をとっても気にされていたおふたりへ、スタッフからはてるてる坊主をプレゼント。

ウェルカムスペースは、POP×シンプルなアメリカンスタイルで。装飾されたバルーンの先端には、おふたりの思い出がいっぱい。

オシャレなウェルカムボードはおふたりのプロデュース。

挙式は厳かに。大好きなお母様にベールダウンをしてほしいという、新婦様の願いが叶った瞬間。明るくチャーミングなゲストが多く、あたたかなまなざしで見守られた挙式となりました。最後は笑顔で退場。

「披露宴がスタートしたら、すぐにお食事を楽しんでもらいたい」「カジュアルな乾杯に」そんなおふたりが希望されたのはガーデンでの乾杯。おふたりの思いをくんだご友人の発声は「Happy!!」でした。

いよいよ披露宴のスタート。練習したダンスを披露するときがやってきました。緊張もMAXでしたが、ゲストは大盛り上がり。大成功!!

ウェディングケーキはオリジナルで。おふたりの希望でお花の帽子をかぶったウェディングケーキは、アンジェリカのパティシエ本人も大絶賛する可愛い仕上がりになりました。

お色直し入場は、華やかなピンクのドレスで。メインキャンドルの周りの小さなキャンドルには、ゲストが一つ一つ灯してくださいました。

メインキャンドルまでの道のり。それぞれのテーブルで、おふたり手作りのオリジナルフォトプロップスを使って、楽しく写真撮影。おふたりが進んでこられた、または、これからも一緒に進む道のように、笑顔であふれた時間でした。

ゲストからのプレゼントは素敵な余興。DVDでの演出や、サッカーにちなんだゲームも。おふたりはもちろん、会場にいるすべての人が、心から笑顔になれる時間。

大好きなご両親へ感謝の気持ちと、新たな一歩を踏み出す決意を再確認した時間。ゲストからも祝福の拍手や万歳が飛び出しました。

【プランナーからおふたりへ】本当に明るくて可愛くてまっすぐなおふたり。そんなおふたりを取り囲むご友人やご家族様にアリガトウをおふたりらしく伝えることが出来たパーティーでした。頑張り屋さんのおふたりのウェディングパーティーは大成功!!ゲストの皆さまも、大満足だったのではないでしょうか(*^_^*)末永~く、お幸せに!!