WEDDING PARTY REPORT パーティレポート ヴィラ・アンジェリカで生まれたウエディングストーリーの数々を豊富な写真と共にご紹介します

YUTA&MAA
~ROUTE~フタリが選んだ道すじ~~2017年7月 挙式

学生時代のアルバイト先で出会われたおふたり。

新郎様は「諦めたら終わり」「大丈夫」という言葉を大切にされる
前向きな男性。

絵を描くことが大好きな新婦様は、新郎様とのんびりくつろいでいる時間が
とても幸せ。そしてご両親のように、何年たってもふたりで仲良くお出かけ
出来るような夫婦になりたいと願っておられる温かい女性。

そんなおふたりが結婚を決められたのは夏。
そして一足先にされた入籍も夏。

「夏」はおふたりにとって、いろいろな答えを出してきた特別な季節。

そんな大切な季節に、改めて新しい人生に向かって出発したい。
今までご両親が導いてくださったルート(道)を歩んでこられたおふたりだけど、
これからはフタリで一緒に悩み、考え、答えを出しながら、フタリの新しい道を進んでいこう。

そしてご両親にも、オフタリが出した答えが間違いではなかったと伝わり安心して、
新しい道を進んで頂けるようなpartyに。。。

そんな思いからコンセプトは「ROUTE~フタリが選んだ道すじ~」に決定しました。
=======================================
【コンセプト】
ROUTE
~フタリが選んだ道すじ~
【キーワード】
夏・リゾート・リラックス・ラグジュアリー・道・車・出発・旅立ち・子育ての卒業
【キーカラー】
メインカラー/ネイビー、ダークグリーン、ウッド
サブカラー/グレー・ブラック・ホワイト・マゼンダ
【オリジナルコンテンツ】
①挙式は感謝の気持ちを伝えるダーズンローズ
②思い出の場所「沖縄」を連想させるブルーの石鹸カット
Asian suite Maururu
【プロデュース】
挙式・披露宴
========================================

【ヴィラ・アンジェリカのプロデュース】おふたりのメイン席は、夏のリゾート思わせるリラックスした空間になりました。そんな空間には常にゲストが集まり笑顔が絶えない時間が続きましたね。コンセプトを決め、ゲストが楽しんでくださるためにおふたりだけのオリジナルクイズを考えたりしながら準備を進めさせていただきました。きっとおふたりの想いはゲストにも伝わっていると思います。そして何より、おふたりが当日まで一緒に考え、悩み、答えを出して準備をされた結婚式をご覧になって、ご両親様はおふたりの願い通り、安心しておふたりを新しい道へ送りだすお気持ちを感じられたのではないでしょうか。これからの結婚生活の中でも、ふたりで悩み、考え、答えを出すということを、忘れないで下さいね。